2013年12月3日火曜日

首都圏販売報告12/1


12月に入りました。教会の暦ではもう新年。
待降節第1主日の12月1日は、5か所の教会にお伺いしました。


カトリック横須賀三笠教会(横浜教区



この日は三笠教会では13時30分よりチャリティーコンサート。
いつもどおり8時じまえには到着し、9時からお店を広げさせていただきましたが、
チャリティーコンサートを目指していらっしゃる方が多いようで朝早くからいらっしゃる方は少なかったです。
そんな中でもゆべしやかりんとうまんじゅう、いちじくの甘露煮に今回初登場のリンゴジュースは人気でした。
すてきな音楽と甘いもので癒される。
う~んすてきな待降節の始まりです。


カトリック藤が丘教会(横浜教区)
7時45分ごろついてすぐにのぼりを立てました。
のぼりを見て教会の外を通りかかったお客様がぞろぞろ。
そのさきのスーパーでお買い物+値段チェックをした後に立ち寄り、お買い上げくださる方も。
人だかりを見るとのぞいてみたくなるのが人間の心理。
教会内外からエンドレスでお客様がいらっしゃいました。
人気商品ご飯の素はこの教会では2合炊きが良く売れます。
家族が少ないので2合位がちょうどいいとのことでした。
新米と一緒にどうぞ!!!!


カトリック横須賀大津教会(横浜教区)

お客様が大勢の時は急がしくて写真をとる暇がありません
ので、お客様が少ない時に様子を写真に収めました。
大津教会の方が毎回このようにしてポスターを
作成して、前もって掲示してくださっています。
























健康志向のお客様が多いこの教会。
糖分控えめ生活を心がけていらっしゃるのでなかなか甘いものはお手に取られないようでしたが
そんな中でも中にたっぷりゴマの餡が詰まっている最中「雪の輪」は人気。
「ほしいものがあるかどうかわからないけれど見て行こう」とお立ちよりくださる方もたくさんいらっしゃいました。大丈夫。やさい畑は皆様のご期待に応えることのできる商品を取り揃えております。

カトリック由比ヶ浜教会(横浜教区)

由比ヶ浜教会でも15時からチャリティーコンサート。
タキシードをお召しになっていらっしゃる方も!
30~40人くらいの方がやさい畑でお買い上げくださいました。
本日「乾燥えのき」の日!・・・というくらい「乾燥えのき」が売れてびっくり。
曲がりねぎも人気で「次回はとっておいてくれ!」とおっしゃる方も(笑)
信徒の方の差し入れのパンとコーヒーで身も心もほっこりしながらの販売でした。





カトリック目黒教会(東京教区)
ゆべしは、フィリピン国籍の方にも人気です!
フィリピンでも似たようなお菓子があるようで、フィリピン国籍の皆様がこぞってお買い上げくださいました。福島の伝統名産菓子は、気づかぬうちに国境を超えておいしさでつながっていました。
近くにお住まいの方々も毎月第1日曜日の福島野菜の販売を楽しみにしていてくださっています。朝一においで下さり、たくさん買って行かれました。そして、1時間後にまた来られ、「リンゴがすごくおいしい!東京じゃあ、こんなりんご売ってない!20個頂戴!」と。そして、「1月は来るの?」と早々と心にかけて下さっているので、「はい、1月5日にまたお伺いします」とお答えしました。
 ミサ後、たくさんの方々に立ち寄って頂き、野菜類は次々と売れていきました。
お買い上げありがとうございました!

◆次回12/8(日)の福島野菜販売◆
1.カトリック関口教会
2.カトリック吉祥寺教会
3.カトリック田園調布教会
4.カトリック立川教会
5.カトリック豊四季教会
6.カトリック藤沢教会(委託販売)
お近くにおいでの際には、是非お立ち寄りください。お待ちしております。






0 件のコメント:

コメントを投稿